CHENK!!
BCMからのお知らせ

Slackを楽しむ!GIFを使った「Giphy」の使い方

「Giphy」とは、SlackでGIFアニメーションが楽しめる人気アプリです。「Giphy」の使い方をマスターすることで、Slackでのコミュニケーションがさらに楽しくなりますよ。この記事では、「Giphy」の使い方を詳しく紹介していきます。よりSlackを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。
 



スポンサードリンク

Slackで人気の「Giphy」について

 
 

「Giphy」を使ってコミュニケーションをより楽しく

 

FacebookやSkypeなどのSNSでGIFアニメーションを利用したことがある方も多いのではないでしょうか?チャット内でGIFアニメーションを使用することによって、チャットをさらに楽しく盛り上げることができます。「Giphy」は、世界最大のGIFアニメーションライブラリの中から、好きなGIFアニメーションを簡単に検索・シェアできるアプリです。
 
「Giphy」には有名な映画や動物など、状況に合わせた面白GIFアニメーションが盛りだくさんです。このアプリとSlackを連携させることで、GIFアニメーションを使ってチームメイトと楽しくコミュニケーションを取ることができるようになります。
 
使い方はとても簡単。Slackと「Giphy」を連携させるだけです。連携後はスラッシュコマンドの利用が可能となります。スラッシュコマンドを使って、その時の気分や状況に合わせたワードを検索すると、「Giphy」がぴったりのGIFアニメーションを探してくれます。チームメイトとのコミュニケーションを深めたい方や、仕事がうまくいって盛り上がっている時などに使うのがおすすめです。
 

「Giphy」の基本的な使い方

 

「Giphy」と「Slack」を連携させる

  

GIFアニメーションを使用すれば、楽しくコミュニケーションが取れるようになります。チームで雑談するときはもちろん、個人でSlackを使う時にもおすすめです。
 
「Giphy」と「Slack」を連携させるためにはまず、https://slack.com/apps/A0F827J2C-giphyに遷移します。ここで「インストール」ボタンをクリックすると、「Giphy」についての説明画面が表示されます。
 
説明を確認したら「インテグレーションの追加」というボタンをクリックしてください。すると、インテグレーション設定画面が表示されます。まずタブをクリックして、Slackで利用するGIFアニメーションの年齢制限レベルを選択します。一般ユーザーは「G」、制限付きは「R」、評価未定のGIFアニメーションすべてを含む場合は「すべて」を選択します。
 

 
次にGIFアニメーションを投稿する前に画像のプレビューを行うかどうかを選択します。投稿前のプレビューを行う場合は有効、プレビューを行わない場合は無効を選択します。選択が終わり、「インテグレーションの保存」をクリックすれば、「Giphy」とSlackの連携完了です。正しく連携されていたら、Slackのメッセージ欄で「/giphy」コマンドが使用可能になります。 
 

「/giphy」コマンドの使い方

 

「/giphy」コマンドを使ってGIFアニメーションを楽しもう 

 

GIFアニメーションを表示させるには、「/giphy」というスラッシュコマンドを使用します。まずは、メッセージ欄に「/giphy」を入力。その後ろに半角スペースを入れて、「/giphy dog」「/giphy cat」という風に投稿したいGIFアニメーションのキーワードを入力します。
 
例えば「/giphy dance」と入れると、薬局で謎のダンスをしている男性のGIFアニメーションが表示されました。
 

 
この時、プレビューを有効にしていると、確認画面が表示されます。表示されたGIFアニメーションが気に入った場合、「Send(送信)」をクリックして投稿します。
 
他のGIFアニメーションも確認したい場合は、「Shuffle(シャッフル)」をクリックします。シャッフルすると、キーワードに沿ったGIFアニメーションが次々▽と表示されます。取り消したい場合は、「Cancel(キャンセル)」をクリックします。
 

 
もう一例として、「/giphy thank you」と入力すると、女性が感謝しているGIFアニメーションが表示されます。
 

 
このように、「Giphy」に好きな言葉を入力すると、それにマッチしたGIFの面白動画を自動で拾ってきてくれるのです。
 

 

まとめ

 
GIFアニメーションが運用できるようになることで、Slackでのコミュニケーションが楽しくなる「Giphy」の使い方を紹介してきました。
 
「Giphy」には、可愛い系から面白系まで、さまざまなGIFアニメーションがそろっています。投稿前のプレビューを有効にしておけば、プレビュー画面でいろいろなGIFアニメーションを見ることができるので、ちょっと時間が空いた時の暇つぶしにもおすすめです。
 
ぜひ、チームみんなで「Giphy」を使って、コミュニケーションを楽しみながら、チャットを盛り上げてみてください。

Slack連携でさらに業務効率化へ

iPad無人受付システムRECEPTIONISTは、Slackを介してお客様の来訪を担当者に直接お知らせします。これまでの取次業務がなくなり、無駄な時間をカットすることで仕事にもっと集中できる職場になります。

詳細を見る!

NEW
新着記事