NEW
新着記事

LINEWORKS(ラインワークス)の使い方のすべて

 

LINEWORKSの使い方を全てここで網羅!

 

新しいコミュニケーションツールとして話題のビジネスチャット。
スマートフォンでも通知を確認することができたり,素早いレスポンスが可能であったりと,情報社会を生き抜く上で欠かせないツールとなっています。

 
そんなビジネスチャットの中で今,大注目なのがLINEWORKS
 
2017年に誕生してからたったの1年で契約企業数が約1万社を突破しています。
 
LINEWORKSは日本人の大部分が使っているLINEの仕様をほとんど変わりません。
そのため,みんながすぐに使いこなせるようになる!という強みがあるのではないでしょうか?
 
本ページでは、LINEWORKSに関する全てをまとめていくページになりますので、「LINEWORKSとは何なのか?」「LINEWORKSの使い方を知りたい!」という疑問にお答えしていきます!

STEP1

LINEWORKSの基本・歴史

まずはLINEWORKSについて知ろう!

 

 最近,テレビCMや電車の中でよく広告を見かけるLINEWORKS。2018年4月からは,LINEWORKSユーザーととLINEユーザーでグループチャットをすることも可能になりました。この機能により,さらにLINEWORKSの利用の幅が広がりそうです。
 
なんといってもLINEWORKSの強みはLINEと同じようにトークやビデオができるので,導入したその日から使いこなすことでしょう。
それに加えて,ビジネスチャットならではの便利な機能も数多く取り揃えられています!
 
STEP1で、LINEWORKSについて以下の記事を読んでしっかりとその詳細を理解してください。

まずはここから!

ビジネスチャットとしてLINEWORKSがたくさんの企業に選ばれている理由についてココでは書いています。

LINE WORKS(ラインワークス)とは?今話題のビジネスチャット!

この記事で伝えたいこと!

LINEとの違いはなに?料金プランの違いは?メリットやデメリットは?といったみなさんが興味をもっているであろう素朴な疑問についてまとめました!これを読んでLINEWORKSのより深い理解に繋げてください。

ビジネスチャット「LINEWORKS」が働き方改革に繋がる理由

この記事で伝えたいこと!

「働き方改革」という言葉を聞いたことがありますか?日本は今,少子化で今後ますます労働人口が減少し,一人当たりの作業量が増加していくと言われています。そんな時に役に立つのがビジネスチャット。作業の効率化を図れます。その中でもLINEWORKSについて紹介します。

LINEWORKSとLINEの違いとは?

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSとLINEの違いはどこにあるのでしょうか?LINEWORKSはビジネスシーンで使うものなので,その分セキュリティがしっかりしていてカレンダー機能やアドレス機能が充実しています。しかし,無料トライアル期間はありますが,料金が発生することもこの2つの違いです。

BtoCビジネスでLINEWORKSが営業ツールとしても使える理由とは?

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSが営業をする上でとても便利である理由は,お客様のLINEtp繋がれる点にあります。迅速に連絡を取り合え,既読機能もあるので読んだかどうかを判断することができます。

1万社がLINEWORKSを導入した理由とは?

この記事で伝えたいこと!

なぜ,LINEWORKSが始動して1年で1万社から使われるようになったのかについて調べました。理由としては,LINEと似ていて使いやすいということの他に,LINEよりも圧倒的にセキュリティ面で優れている点も魅力の1つのようです。

LINEWORKSとチャットワークとSlackを比較してみた!

この記事で伝えたいこと!

日本で多くの企業が使っている,「Slack」「ChatWorks」「LINEWORKS」についてそれぞれの特徴をまとめました。この違いを見て,自分の会社にあっているチャットツールを探してみてください!

LINEWORKSを使うメリット・デメリット

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSを使い始める前にメリットやデメリットを知っていた方が,導入したときにすぐに有効活用できます。メリットは,誰にとっても使いやすい画面であったり,スタンプ機能で楽しくコミュニケーションをとることができるということです!

LINEWORKS導入で社内コミュニケーションストレスが軽減する理由

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSはどの世代にも使いやすく,スタンプ機能も充実,スマホでもデスクトップと同様に使えるので素早く反応できるということが社内コミュニケーションを円滑にできる理由です。実際に使っている企業についても見ていきます。

STEP2

LINEWORKSの使い方

LINEWORKSの基本操作方法から小技まで!

 

この使い方を知っていれば中級者以上!

LINEWORKSは,トークやグループ通話はLINEと変わらないので,すぐに使うことができます。しかし,LINEWORKSにはLINEにはないさまざまな機能が備わっています。そこで知っているとちょっと自慢できる便利な機能について紹介していきます。その機能を使いこなすことで,さらなる業務効率化を図ることが可能となります。
そのため、LINEWORKSを使い続けるのであれば、こちらで紹介するLINEWORKSの機能の使い方をマスターしてください。

LINE WORKS(ラインワークス)の使い方5選

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSの基本的な使い方についてお教えします!これだけできれば,LINEWORKSを使いこなせます。LINEにはない,アドレス帳の使い方やカレンダーの使い方についても説明します。

LINEWORKSで使える機能と説明まとめ

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSで使える便利な機能についてお教えします!今まで使ってこなかった機能があればどんどん使ってみてください。

Google翻訳とLINEWORKS通訳を比べてみたらすごかった…

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSには通訳機能があります。この機能,他の翻訳ツールと比べてとっても性能がいいのです。その上,投稿したコメントの下に翻訳がくるので,トークの邪魔になることがあまりありません!

LINEWORKSでログインできない時の対処方法とは?

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSでログインできない!という際の対処方法をいくつか紹介します。それぞれの状況にわけてお伝えしていくので,問題解決に役立つと思います。

STEP3

LINEWORKSをさらに使いこなす

連携することでもっと効率化ができる!

 

これであなたも上級者に!

LINEWORKSの登録方法、様々な機能の使い方をマスターすれば中級者になり、ここでご紹介する他の機能と連携ができるようになれば、LINEWORKS上級者の仲間入りとなります。
 
LINEWORKSにも連携できるソリューションが存在します。
「もっと業務効率化したい!」と考えているのであれば、この章をマスターして一気にLINEWORKS上級者になってください。

LINEWORKSで連携できる業務効率化ツール20選

この記事で伝えたいこと!

LINEWORKSで簡単に出勤,退勤できたら,チャットにお客様の到着情報が届いたら,LINEWORKSに行き先を話しかけるだけで運賃と交通手段を答えてくれたら,とっても楽ではないですか?それを可能にするのが連携ソリューションです。

LINEWORKSにチャットbotはあるの?

この記事で伝えたいこと!

質問をLINEWORKSにすると答えが返ってくる…それが「ボット」です。このボット,LINEWORKSで使うことができます。1つ目の手段は「開発すること」。2つ目の手段は「連携ソリューション」を使うことです。

STEP4

職種別!インタビュー

なぜ、LINEWORKSを好きになったのか

 

様々な人・企業に聞いてみました!

LINEWORKSを導入している企業や人の使ってみた感想をまとめていきます。導入予定の方はこちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?
LINEWORKSはLINEユーザーともグループが作れるようになり,ますます活躍の幅を広げていくこととなりました。
少しでもLINEWORKSに興味がある方,必見です!

LINEWORKSの導入事例にある意見をまとめてみた

この記事で伝えたいこと!

LINEWOTKSを社内導入するとどんな利点があるのか,どんな失敗があるのか,導入事例をみながら検討していきます。LINEのように気軽にトークできたり,素早いレスポンスができたりとコミュニケーションを密に取れることがいいところです。

css.php