NEW
新着記事

仕事の効率を上げるLINE WORKSのクラウドの使い方

ビジネスシーンのコミュニケーションツールとして特化しているLINE WORKS。導入している企業も増加しています。ところで皆さんはLINE WORKSのクラウドを使いこなしていますか?
 
クラウド機能を使いこなすことによって、LINE WORKSはより魅力的なコミュニュケーションツールとなります。今回は基本的な使い方に加えてぜひ利用してほしい、クラウド機能についてお伝えします。
 



スポンサードリンク

LINE WORKSのクラウドとは

LINE WORKSのクラウドの特徴

LINE WORKSはビジネスシーンに特化したコミュニケーションツールです。スマートフォンやPC上で個人向けLINEとも接続することができるため、相手側がLINE WORKSを導入していなくても、そのやりとりが可能となる便利なアプリです。
 
では、LINE WORKSのクラウドにはどのような特徴があるのでしょうか。
 
そもそも「クラウド」とは様々なITサービスをオンデマンド利用できるサービスの総称です。場所や時間に関わらず利用できる点においては、LINE WORKSのクラウドも他リソースのクラウドもさほど変わりはありません。
 
例えばLINE WORKSのクラウドを利用すれば、指定したチームやメンバーとフォルダを共有することができます。共有したフォルダや書類の閲覧・編集権限を特定のメンバーに限定することも可能で、これにより仕事効率が格段にアップします。
 

LINE WORKSのクラウドを使いこなして効率アップにつなげる

 

LINE WORKSのクラウドがビジネスシーンに特化している点

 
では、LINE WORKSのクラウド機能はなぜビジネスシーンに特化しているといえるのでしょうか。その理由としてはいくつかあげられますが、一つにセキュリティ面において安心して利用できる点があげられます。
 
ビジネスシーンで利用するコミュニケーションツールである以上、ローンチ前の資料や社外秘の案件などは絶対に漏洩してはなりません。しかしながら、インターネット上のセキュリティについてはあまり関心を持たない人も少なくありません。
 
LINE WORKSのセキュリティは最高レベルで、外部からの攻撃に備えて様々なネットワーク防御が搭載されています。
 
ビジネスシーンで利用するからこそ、セキュリティ面において安心して使えるツールであることはLINE WORKSの強みであるといえます。
 

LINE WORKSのクラウドを使いこなす

 
LINE WORKSをすでに導入している企業も増えてきており、実際に使ったことがある・使っているという人も多いはずです。しかし、今使っているLINE WORKSを「使いこなしている」と自分で感じている人はそう多くないのではないでしょうか。
 
基本的な使い方自体とても簡単なため、アプリやPCさえあれば誰でも、それこそ今日からでも使うことができるでしょう。ただそこにとどまらず、「使う」レベルから「使いこなす」レベルへとアップすれば、仕事効率のさらなる向上に繋がります。
 
トークやスケジュールの管理のみならず、ドライブなどのクラウド機能をもっと使いこなしてみましょう。次項ではLINE WORKSのクラウド「ドライブ機能」について、より詳しく説明していきます。
 

LINE WORKSのクラウド、ドライブ機能

 

ビジネスシーンで活躍するLINE WORKSのクラウド「ドライブ」

 
LINE WORKSにはチームや部署単位でフォルダを共有できるドライブ機能があります。この機能を利用すれば、特定のメンバーにだけ資料を共有できるだけでなく、閲覧・編集権限の付与もできるため、よりスムーズにビジネスを進めることが可能です。
 
なおドライブに保存されたフォルダは、簡単にリンクで共有することができます。
 

LINE WORKSのクラウドはセキュリティも安心

 
LINE WORKSのクラウド「ドライブ機能」でフォルダを共有する際、ワンタイムパスワードや有効期限などが設定可能です。
 
さらにLINE WORKSでやりとりされる全ての通信は24時間365日体制でモニタリングされているため、不正アクセスなども防ぐことができます。さらに、ファイルのデータはアップロードする前に自動的にウィルススキャンされるシステムがセッティングされています。
 
様々なシチュエーションを考慮し、水準の高いセキュリティを多角的に構築することで、ビジネスチャットとしての信頼度を高めているのが、LINE WORKSです。
 

まとめ

今回はLINE WORKSをさらにお役立ちさせるためのクラウドについてご紹介してきました。ビジネスシーンにおいて特化したコミュニケーションツールである以上、セキュリティ面との間には切っても切れない縁があります。
 
利用者の不安や心配を考慮し、LINE WORKSのクラウドには最高レベルのセキュリティが備わっています。また、フォルダの共有等もシンプルかつタイムリーに行うことが可能です。LINE WORKSのクラウドを使いこなすことで仕事効率のアップにつながります。

「LINE WORKS×受付システム」で、さらなる業務効率化へ

iPad無人受付システムRECEPTIONISTは、ビジネスチャットを介してお客様の来訪を担当者に直接お知らせします。これまでの取次業務がなくなり、無駄な時間をカットすることで仕事にもっと集中できます。

資料を受け取る!

NEW
新着記事

css.php