NEW
新着記事

売上を上げる為にビジネスチャットを導入する理由

たくさん働いているのになかなか売上が上がらないとお悩みの方も多いのではないでしょうか?そこで、売上が上がらない原因について詳しく解説していきます。また、売上を上げるためにビジネスチャットを導入するメリットなども併せてご紹介いたします。

 

売上が上がらない原因とは

 

手間のかかる仕事が多い

 

まず、忙しいのに売上が上がらない場合。作業工程が多過ぎるなど手間がかかる仕事が多い可能性があります。そうすると作業効率が悪くなり、労働時間に対する売上が低下します。

 

顧客のフォロー・サポートを疎かにしている

 

顧客のフォローやサポートは売上を上げる際にとても重要なことです。売上が上がらないとお悩みの方、顧客に対して商品のアピールばかりしていませんか?

 

もちろん、商品アピールも大切です。しかし、顧客の悩みを聞いたりクレーム対応をきちんと行わないなど顧客のフォロー・サポートを疎かにしていると、顧客の不満が大きくなります。その結果、売上低下につながってしまうのです。

 

コミュニケーション不足

 

売上を上げるには、社内のチームワークが大切です。チームワークが良いと、社内の雰囲気が良くなり、みんなのモチベーションもアップします。さらに、チームの作業分担がきちんとできていて、みんながスムーズに働ける環境が整っていると仕事を片付けるスピードも速くなります。

 

チームワークを良くするには、社内のコミュニケーションが大切です。社内でコミュニケーションがうまく取れていないとチームワークが悪くなり、それにより社内の雰囲気も悪化、最終的にみんなのモチベーション低下につながります。当然作業効率も悪くなるので、売上も低下していきます。

 

大手企業はビジネスチャットを導入している

 

ビジネスチャットとは?

 

大手企業が導入しているビジネスチャットとは、メールよりもスムーズにやり取りができるコミュニケーションツールです。

 

プライベートでもSNSなどのチャットツールを使っている方は多いでしょうが、ビジネスチャットはよりセキュリティ対策がしっかりとしていて、便利なタスク機能なども備わっています。使い方もシンプルなので、誰でも使いやすいというメリットがあります。

 

メールや電話よりも気軽にメッセージのやり取りができるので、ビジネスチャットを導入することで社内全体のコミュニケーションが強化されます。

 

ビジネスチャットの種類や価格帯

 

ビジネスチャットの種類は、まず国内発か海外発の2つに分かれます。

 

国内発だとサポート対応が日本語で分かりやすいというメリットがあります。しかし、海外発のビジネスチャットにも日本語に対応しているものはあります。また、求める機能によっては海外発のビジネスチャットのほうが使いやすい場合もあります。

 

ビジネスチャットを選ぶ際は、まず機能や価格を比較して、自分に合ったチャットを選ぶとよいでしょう。

 

ビジネスチャットの価格帯は、有料と無料の2つに分かれます。プライベートで使用するSNSチャットなどは、無料のものを使用するのが一般的です。しかし、ビジネスで使用するチャットは機能面やセキュリティ面が充実している有料のものを使用するのが一般的。

 

ビジネスチャットの料金は、初期費用がかかるものや月額料金のみがかかるものなど種類によってさまざまです。月額料金は、数百円から数万円まで会社によってかなり差が出ます。

 

さらに、どの会社を選ぶかだけではなく、プランによっても料金は変わってきます。そのため、求める機能が多ければ多いほど利用料金は上がっていきます。

 

ビジネスチャットを導入するメリット

 

作業効率がアップ

 

ビジネスチャットを使用すれば、外出先でも空いた時間にメールを入れたり文書をチェックすることができます。さらに、メールや電話よりも素早く連絡を取ることができます。そのため、今までコミュニケーションに費やしていた時間が短縮され、作業効率の向上につながります。

 

顧客のサポート・フォローが迅速かつ丁寧に行える

 

ビジネスチャットを使用すると、迅速なクレーム対応が可能になります。

 

顧客と頻繁に連絡を取り合うことで、顧客の相談や悩みにも素早く対応しフォローすることができ、顧客との距離を縮めることができます。顧客のフォロー・サポートを強化することで、顧客満足度がアップし、その結果売上アップにつながるのです。

 

コミュニケーション不足解消

 

ビジネスチャットを使用することで、社内でのコミュニケーションがよりスムーズになります。そのため、売上が下がる原因の1つとなるコミュニケーション不足を解消することができます。コミュニケーションを強化することで、会社の雰囲気も良くなります。

 

さらに、チームワークもより強化され、仕事の効率アップにつながります。

 

まとめ

 

コミュニケーション不足や作業効率の悪さは、売上が低下する原因となります。

 

それらの原因を解消するには、ビジネスチャットを活用するのがおすすめです。ビジネスチャットを活用してコミュニケーション不足などを解消することで、売上アップにつながるだけではなく、社内のチームワークや会社の雰囲気も良くすることができます。

ビジネスチャットを活用した受付システムで、ムダな来客対応を0に

iPad無人受付システムRECEPTIONISTは、ビジネスチャットを介してお客様の来訪を担当者に直接お知らせします。これまでの取次業務がなくなり、無駄な時間をカットすることで仕事にもっと集中できます。

資料を受け取る!
css.php