CHENK!!
BCMからのお知らせ

無料のビデオチャット機能がついているビジネスチャットのまとめ

ビジネスチャットにおけるコミュニケーションも基本は文字です。しかしビデオチャット機能があれば、声で会話ができ、顔を見ながら話すことができます。画面越しではありますが、会って話しているのと同じでもあり、遠方にいても直接話せるのでとても便利です。今回は、無料のビデオチャット機能があるビジネスチャットを紹介します。

 



スポンサードリンク

ビデオチャットとビジネスチャット

 

ビデオチャットのメリット

 

ビデオチャットとは、インターネットを介してカメラで映された映像を見ながら会話ができるツールのことです。テレビ電話とも呼ばれていて、LINEやSkypeなどのコミュニケーションツールで利用できます。また、PCだけではなくスマートフォンでも使用可能なものもあります。
 
ビデオチャットのメリットは、相手の顔を見ながら通話ができるので、相手の反応が分かる点です。通常の声だけでは分かりにくい通話相手の感情がわかるので、まるで会って話しているかのように思えます。
 
また、電話では本人以外の人が声色を使って話していても解りませんが、ビデオチャットでは相手が分かるので安心して通話ができます。ビジネスにおいては、秘密保持やセキュリティの観点から、相手の顔が見えるのはメリットとなります。

 

ビジネスチャットにおけるビデオチャット機能

 

ビジネスチャットにおける基本的なコミュニケーション方法は文字です。もちろん、ちょっとしたコミュニケーションでは文字で問題ありません。ただ、ミーティングや遠方にいる人との会話をするのにビデオチャット機能があるととても便利です。

 

ビデオチャット機能を別のアプリで使う手もありますが、ビジネスチャットを通じてビデオチャットができると文字や画像などの情報を確認しつつ、ビデオチャットができるのでとても便利です。以下にビデオチャット機能が搭載されているビジネスチャットをいくつかご紹介いたします。

 

Slackのビデオチャット機能(Slackコール)

 

Slackには、Slackコールと呼ばれる通話機能が付いています。この機能は、有料プラン、無料プランに関わらず使用可能です。Slackコールを使えば、ワークスペースのどのメンバーともビデオチャットができます。ビデオチャットしながら、画像やファイルの共有も同時にできるため、会議やミーティング目的でも利用可能です。
 

 

使い方は簡単。ダイレクトメッセージから通話したい人を選択します。右上に電話のアイコンがあるのでこれをクリックすることで、通話が可能になります。カメラアイコンを使えばビデオチャットが利用可能です。

 

Chatworkのビデオチャット機能

 

Chatworkには、ビデオチャット機能が標準で搭載されています。フリープランの場合は1対1のみではありますが、ビデオチャットで会話することができます。Chatworkのビデオチャット機能は「ChatWork Live」といいます。こちらもパソコンの画面を見ながら、効率的に会話することが可能です。
 

 
ChatWork Liveの使い方も非常に簡単で、メッセージボックスの左上にビデオのアイコンがあります。マウスを乗せると画像のように、ChatWork Liveを開始と出るので、これをクリックして通話相手を選びます。これで通話が可能になります。

 

LINE WORKSのビデオチャット機能

 
LINE WORKSは、LINEとつながるビジネスチャットとして現在非常に人気の高いツールです。LINEのテレビ電話と同様に、LINE WORKSでも音声通話とビデオチャットが使えます。
 

 

LINE WORKSでのビデオチャットは、トークルームで話したい相手を選択して、電話ボタンを押すだけです。PCの場合はアプリでのみ通話ができます。なお通話はブラウザでもできるのですが、ビデオチャットはアプリか、スマホのみになります。

 

TopicRoomのビデオチャット機能

 

TopicRoomは、NTTグループが認定しているビジネスチャットです。TopicRoomにもビデオチャットの機能が標準で付いています。30日限定ではありますが、その間は無料で使うことが可能です。

 

TopicRoomのビデオチャット機能では、簡単にテレビ会議を行うことができます。トークルームを作りルームに招待メンバーを誘えば、それだけでビデオチャットでの会議が可能となります。
 

 

GoogleHangoutのビデオチャット機能

 

GoogleHangoutは、Googleが提供しているビジネスチャットです。LINEと同じように無料通話とメッセージのやり取りが可能です。また、LINEとは違いGmailを使うので、複数アカウントを作ることができ、ビジネスとプライベートで使い分けが可能です。
 

 
Googleのアカウントに対して、ビデオチャットができます。やり方も簡単で、ビデオハングアウトをクリックし、通話相手を選ぶだけです。

 

まとめ

 
ビデオチャットが無料で使えるビジネスチャットを紹介しました。どのビジネスチャットも広く知られているチャットであり、しかも標準でビデオチャットが搭載されているので気軽に使うことができます。ビジネスチャットでもビデオチャットが使えると、様々なシチュエーションにおいて便利なので、これをきっかけにぜひ使ってみてください。

ビジネスチャットを活用した受付システムで、ムダな来客対応を0に

iPad無人受付システムRECEPTIONISTは、ビジネスチャットを介してお客様の来訪を担当者に直接お知らせします。これまでの取次業務がなくなり、無駄な時間をカットすることで仕事にもっと集中できます。

資料を受け取る!

NEW
新着記事

css.php